整骨院って | 2018/02/19

先日、来院された患者さんが、一番最初に保険証を出されたので、

「うちでは保険は扱いません」とお伝えしたら、料金表を見て、

持ち合わせがないから、と帰って行かれました。

実際の声でも聴かれますが、患者さんたちも治療院の選び方が分からなくなっています.

ここ最近、保険証をもって訪れる患者さんがホント多いんです。

 

この混乱を招いた原因はいくつかありますが、まずは整骨院の保険治療でしょう。

「保険証があればすぐできます」と店頭で呼び込み。

「初回は無料です」  どういうことでしょう?

お財布からは数百円しか出ていきませんが、それは国が7割~9割を払ってくれているからです。

これは私たちが保険料として毎月はらっているお金です。

 

整骨院とは本来、捻挫・打撲などを扱います。

誰でもどうぞ、ではありません。

が、整骨院はコンビニ並みの数になったので、1.互いの競争 2.患者さんも料金の安さに慣れてしまった、

3.保険が効くマッサージ屋さんに整骨院自身がしてしまったんです。

当然、私たちも料金に見合うだけの技術と知識と結果を出さなければいけません。

そのために日々、尽力しています。

皆さんの1番の目的は身体をよくすること!

治療院を慎重に選んでほしいものです。

 

 

 

TOPへ戻る