治る人 | 2018/05/29

こんにちは

湿度や気温の不安定さが身体にこたえますね

 

最近感じることは

「真面目」には2つのタイプがあるということ

 

1つは本当に真面目な人で、言われたことを素直に実行するタイプ

このタイプの人は、生活面でも適度に手抜きができて、物事の考え方にも柔軟性があります

ストレッチを教えると、回数とか何分するとか決めず、思い出したときにマメに行なってくれます

大体2週間ほどすれば身体は何かしらの変化をしてきますので、症状が軽減してくる人が多いです

 

いい意味で、「きっちりせず、いい加減の真面目さ」です

 

もう一つは、クソまじめなタイプ

グレーゾーンが狭く、人に意見はきくけれど自分の中に答えを持っているので、結局は解決に辿り着かない

ストレッチを教えると、何回したら、何分したらと聞くけれど自分の中で決めた回数で良くならないとやめてしまう

結局このタイプの人は良くなる傾向は遅く乏しいです

一言で言うと「頑固」

 

今の状態を作り出したのは、今までの過去の自分です

自分を否定されていると思われがちですが、そうではありません

身体だけを変えようと思ってもダメなのです

考え方や生活習慣も見直さないと変化はできません

皆さん、治る人になりましょう

 

 

 

 

 

TOPへ戻る