テイクケアの売り | 2018/02/27

お昼によく買いに行った弁当屋さんが閉店してしまいました。

とても残念です。

もっと買いに行けばよかった。

唐揚げはぴか一でした。店員さんも穏やかな方でした。揚げ物を扱っていますから油のにおいはしましたが、

店内も小奇麗にされていました。

商売は、おいしい!うまい!だけでは続かないものだと考えさせられます。

整体も上手い、身体がよくなった!だけではだめなのでしょうか。

ここでテイクケアのアピールを。

テイクケアは技術や知識向上のためにセミナーに通っています(勉強している)

テイクケアは地元で15年続いています(地域に密着)

テイクケアはご家族でのご利用が多く、友人・知人のご紹介も多いです(信頼されてます)

テイクケアは7割以上が女性患者さんで、

テイクケアには海水魚の大型水槽があります(癒し)

テイクケアでたまにかかるBGMはロック(意外と寛げます)

などなど

私はテイクケアの人間なので良いことしか書いていないと思いますよね。

ではぜひ一度ご来店いただいてご自身でホントかどうか体験してみてください。

見るよりも聞くよりも受けられたほうがよくわかります。

お待ちしております。

 

整骨院って | 2018/02/19

先日、来院された患者さんが、一番最初に保険証を出されたので、

「うちでは保険は扱いません」とお伝えしたら、料金表を見て、

持ち合わせがないから、と帰って行かれました。

実際の声でも聴かれますが、患者さんたちも治療院の選び方が分からなくなっています.

ここ最近、保険証をもって訪れる患者さんがホント多いんです。

 

この混乱を招いた原因はいくつかありますが、まずは整骨院の保険治療でしょう。

「保険証があればすぐできます」と店頭で呼び込み。

「初回は無料です」  どういうことでしょう?

お財布からは数百円しか出ていきませんが、それは国が7割~9割を払ってくれているからです。

これは私たちが保険料として毎月はらっているお金です。

 

整骨院とは本来、捻挫・打撲などを扱います。

誰でもどうぞ、ではありません。

が、整骨院はコンビニ並みの数になったので、1.互いの競争 2.患者さんも料金の安さに慣れてしまった、

3.保険が効くマッサージ屋さんに整骨院自身がしてしまったんです。

当然、私たちも料金に見合うだけの技術と知識と結果を出さなければいけません。

そのために日々、尽力しています。

皆さんの1番の目的は身体をよくすること!

治療院を慎重に選んでほしいものです。

 

 

 

今年もよろしくお願いします | 2018/02/13

もう2月の半ばですが、

皆様、今年もテイクケアをよろしくお願いします。

1度きりの人生を

楽しく明るく笑って過ごせるよう、お手伝いさせていただきます。

 

今までは、お店のブログなので

真面目に書かなきゃ!と思っていたのですが、とても窮屈になりまして。

もっと肩の力を抜いて書こうかな、と。

内容は真面目に。でも、軽めに。なんてね。

 

スタッフ一同(といっても2人ですが)全力で今年もお付き合いしていきます💮

TOPへ戻る