治る人 | 2018/05/29

こんにちは

湿度や気温の不安定さが身体にこたえますね

 

最近感じることは

「真面目」には2つのタイプがあるということ

 

1つは本当に真面目な人で、言われたことを素直に実行するタイプ

このタイプの人は、生活面でも適度に手抜きができて、物事の考え方にも柔軟性があります

ストレッチを教えると、回数とか何分するとか決めず、思い出したときにマメに行なってくれます

大体2週間ほどすれば身体は何かしらの変化をしてきますので、症状が軽減してくる人が多いです

 

いい意味で、「きっちりせず、いい加減の真面目さ」です

 

もう一つは、クソまじめなタイプ

グレーゾーンが狭く、人に意見はきくけれど自分の中に答えを持っているので、結局は解決に辿り着かない

ストレッチを教えると、何回したら、何分したらと聞くけれど自分の中で決めた回数で良くならないとやめてしまう

結局このタイプの人は良くなる傾向は遅く乏しいです

一言で言うと「頑固」

 

今の状態を作り出したのは、今までの過去の自分です

自分を否定されていると思われがちですが、そうではありません

身体だけを変えようと思ってもダメなのです

考え方や生活習慣も見直さないと変化はできません

皆さん、治る人になりましょう

 

 

 

 

 

身体がゆるむとは | 2018/05/25

気持ちいい

痛気持ちいい

ひびく

力が抜ける

など、快の感情が生まれないと身体はゆるみません

 

 

整体であるテイクケアでは快の感情を患者さんが感じているか、を常に意識して施術しています

筋肉だけでなく骨格、自律神経、内臓と身体全体を施術対象とし、緩む、楽になる、痛くなくなる、

動きやすくなる、リラックスできるなどの効果を出し身体を整えます

また、整体は予防的な役割もあると思います

 

自分が何を求めて、何をしてほしくて施術を受けるのか

リラクゼーションでも整骨院でも整体でも自分が満足すればどこでもいいんですけど、

時間もお金もかかることなので、慎重に選びたいものです

 

 

 

 

適度な塩分摂取を | 2018/05/18

先日の患者さん。

3~4日前から、めまいやふらつきを感じ疲れた顔で来院された。

お話を聞き、身体を診て、頭を触り、たどりついた結論は・・・

塩分不足

 

普段から極端な減塩をしているし、

とても汗かきなのに水分だけ補っている。

 

体内の塩分が少なくなると体は防御反応で塩分の排出を制限し、水分だけ排出します。

すると体内の水分が減る⇒血液も減る⇒全身の酸素の供給が減るので貧血になり

血圧低下やめまい、ふらつきを起こす。

すごく簡単に書きましたが、塩分はとても大事。

特にこれからは汗をかく季節なので、適度に水分と同時に塩分も摂取して下さい。

 

私もお店に塩飴でも常備しよう

寝違い・脚がかったるい、久々の元気が出る曲 | 2018/05/15

大田区・糀谷 整体・カイロプラクティックのテイクケアです。

ここ最近、気温・気圧の激しい変化で体調を崩している方が非常に多いです。

症状では、首の寝違い、脚がかったるい、胃腸がおかしい等です。

これらの症状は、S字結腸辺りが悪さをしているようです。

テイクケアに来られる患者さんにS字結腸辺りを施術すると非常に効果がでます。

体調が悪い方はテイクケアにお越しください。

ついでに、久々に良かった曲を紹介します.

world gone mad-  LORDS OF BLACK

TOPへ戻る