テイクケアの売り | 2018/02/27

お昼によく買いに行った弁当屋さんが閉店してしまいました。

とても残念です。

もっと買いに行けばよかった。

唐揚げはぴか一でした。店員さんも穏やかな方でした。揚げ物を扱っていますから油のにおいはしましたが、

店内も小奇麗にされていました。

商売は、おいしい!うまい!だけでは続かないものだと考えさせられます。

整体も上手い、身体がよくなった!だけではだめなのでしょうか。

ここでテイクケアのアピールを。

テイクケアは技術や知識向上のためにセミナーに通っています(勉強している)

テイクケアは地元で15年続いています(地域に密着)

テイクケアはご家族でのご利用が多く、友人・知人のご紹介も多いです(信頼されてます)

テイクケアは7割以上が女性患者さんで、

テイクケアには海水魚の大型水槽があります(癒し)

テイクケアでたまにかかるBGMはロック(意外と寛げます)

などなど

私はテイクケアの人間なので良いことしか書いていないと思いますよね。

ではぜひ一度ご来店いただいてご自身でホントかどうか体験してみてください。

見るよりも聞くよりも受けられたほうがよくわかります。

お待ちしております。

 

整骨院って | 2018/02/19

先日、来院された患者さんが、一番最初に保険証を出されたので、

「うちでは保険は扱いません」とお伝えしたら、料金表を見て、

持ち合わせがないから、と帰って行かれました。

実際の声でも聴かれますが、患者さんたちも治療院の選び方が分からなくなっています.

ここ最近、保険証をもって訪れる患者さんがホント多いんです。

 

この混乱を招いた原因はいくつかありますが、まずは整骨院の保険治療でしょう。

「保険証があればすぐできます」と店頭で呼び込み。

「初回は無料です」  どういうことでしょう?

お財布からは数百円しか出ていきませんが、それは国が7割~9割を払ってくれているからです。

これは私たちが保険料として毎月はらっているお金です。

 

整骨院とは本来、捻挫・打撲などを扱います。

誰でもどうぞ、ではありません。

が、整骨院はコンビニ並みの数になったので、1.互いの競争 2.患者さんも料金の安さに慣れてしまった、

3.保険が効くマッサージ屋さんに整骨院自身がしてしまったんです。

当然、私たちも料金に見合うだけの技術と知識と結果を出さなければいけません。

そのために日々、尽力しています。

皆さんの1番の目的は身体をよくすること!

治療院を慎重に選んでほしいものです。

 

 

 

今年もよろしくお願いします | 2018/02/13

もう2月の半ばですが、

皆様、今年もテイクケアをよろしくお願いします。

1度きりの人生を

楽しく明るく笑って過ごせるよう、お手伝いさせていただきます。

 

今までは、お店のブログなので

真面目に書かなきゃ!と思っていたのですが、とても窮屈になりまして。

もっと肩の力を抜いて書こうかな、と。

内容は真面目に。でも、軽めに。なんてね。

 

スタッフ一同(といっても2人ですが)全力で今年もお付き合いしていきます💮

年末年始のお知らせ | 2017/12/08

年末は30日(土)まで営業致します。

年始は5日(金)から営業します。

年末の予約が詰まってきていますので早めの予約をお願いいたします。

最近のお気に入りの音楽 | 2017/08/29

大田区 糀谷の整体・カイロプラクティックのテイクケアです。

毎日、蒸し暑い日が続いてますね。

湿気もすごく多くて、身体にも影響が出ています。例えば腎臓。

それにより、背中の胸腰移行部の辺り(肘をまげて結んだ辺り)が固い方が多く、それにより腰痛や腕が急に上がらない(四十肩・五十肩もどき)という方が急増しています。

皆さん、早めの対応をしてください。

こういう時は、恒例の元気の出る音楽を一発!紹介します。

degreedのshakedown

またまた接骨院ができました | 2017/05/30

こんにちは、大田区糀谷 整体&カイロプラクティックのテイクケアです。

5月なのに日差しが強く、腰痛や不眠などの不調が目立ちます。

 

生まれも育ちも糀谷の私だから、思うことがあります。

 

早いものでテイクケアは開業して14年目に入りました。

私が開業した当時は、患者さんへの配慮を考え、通りから1本入った場所に、整体・マッサージ・接骨院などの治療院を出すのが常識でしたが、

時代の流れでしょうか、ここ最近、商店街に整骨・接骨院の開店が目立ちます。

100メートル間隔で6~7店はあるでしょうか?

本来接骨院・整骨院とは保険適応で捻挫・打撲・挫傷等を専門で扱いますが、糀谷地域でこれだけのテナント数が扱える捻挫・打撲の患者さんが、そんなにいるのでしょうか?

でなければ、何の症状を保険適応で治療しているのでしょうか?

これだけ多くの整骨院が毎日、毎日、保険診療を利用していたら保険がパンクするのも当然でしょう。いつか保険料値上げです。

まあ最近では自由診療を行う整骨院院も多いようです。当然、自由診療は保険がききませんが。

 

ここで育った地元民の私が不安に思っていることは、

昔の商店街は、個人商店がほとんどで、活気に溢れていました。当然ながら「商店街=買い物するところ」だったのに

今はあまりにも短期間で商店街に整骨院ができたので、

そのうち糀谷商店街が「整骨院商店街」になってしまわないかという不安を持っているということです(笑)

国家資格を持っているのに、人通りの多いところでしか成り立たないのか?呼び込みをしたりティッシュを配らないとないと成り立たないのか?と疑問に思います。

腰痛

自律神経調整

ほぐす・もむ ことの怖さ | 2017/05/18

こんにちは

大田区西糀谷 整体・カイロプラクティックのテイクケアです。

 

ちょっとした肩こりや腰痛の時、皆さんはどうしていますか?

安い、近くにあるから・・と2,980円のほぐしやリラクゼーションを利用する人も多いと思います。

ほぐしやリラクゼーションでは筋肉の固いところを「もんだり」「ほぐす」ことしかしないと思います。

気持ちいいから行く、という人もいると思いますが…

しかし筋肉が柔らかくなったら体は楽になるのでしょうか?動きがスムーズになるのでしょうか?症状はとれるのでしょうか?

答えは皆さんも経験済みだと思いますが、NOです。

そして整体でもカイロでも柔道整復師(整骨院)でも勉強不足の先生では、やはり答えはNOなのです。

 

体を全体的なバランスでみているか、関節・骨・筋肉の動きのメカニズム等わかっているかで結果が違ってきます。

 

腕を上げる動作を例にしてみますと・・・

 

腕を上げる動作は屈曲といいますが、上腕骨は屈曲をするときに外旋という動きが必ず加わります。また肩甲骨と鎖骨の動きも関与してきます。

いくら筋肉をもみほぐしても、この上腕骨の外旋をスムーズに行えるようにしなければ、また肩甲骨と鎖骨が効果的に動けるようにしなければ、腕を上にあげることはできません。

この体のメカニズムを理解したうえで筋肉をほぐすのと、ただ筋肉を揉む・柔らかくする・ほぐすというのでは雲泥の差があるということです。もしも動きの悪い方向にほぐされていたら、なんともない腕でも徐々に壊れていきます。(五十肩・四十肩など)

 

このように腕を上げる動作ひとつとっても、考えるべきメカニズムがあります。体はもっと多くの、複雑な動きができますが、その一つ一つに効果的に動くためのメカニズムがあるのです。それを無視して揉んだりほぐしたりすると体は徐々に壊されていくのです。

あなたの行っているほぐし・リラクゼーションは大丈夫ですか?

併せてこちらのページも参考にしてみてください。

肩こり・頭痛(首の痛み・五十肩)

 

 

 

待ちに待った! | 2017/05/15

待ちに待った、Harem Scarem(ハーレムスキャーレム)の新譜がでました!

今の時期は、身体がだるかったり、頭痛がしたりと、モチベーションが本当に下がります。

でも、

どんな時もハーレムスキャーレムの音楽を聞くとモチベーションが上がりハイテンション!!!

是非、ハーレムスキャーレム(”Here Today Gone Tomorrow” )を堪能してください。

“Here Today Gone Tomorrow”=今日はここにあるが、明日にはもうない

 

ストレスが溜まっている、元気がないという方は、こちらのページもご覧になってみてください。

自律神経調整

 

産後の骨盤 | 2017/02/21

こんにちは、大田区西糀谷 整体&カイロプラクティックのテイクケアです。

最近はホームページをご覧になり、特に産後の骨盤調整や、身体全体を整えたいという方の来院が増えています。

よくある症状に産後の恥骨部分の痛みがありますが、ひどい場合は恥骨離開といって、恥骨結合の軟骨に数ミリの離開が生じることもあります。

ではなぜ、このようなことが起こるのでしょうか?

整体では次のように考えられています。

出産時には骨盤輪が大きく広がりますが、骨盤周りの筋肉や靭帯が固いと伸び縮みが乏しくなり、結果的にひどいときは恥骨離解などを引き起こすことになるということです。

テイクケアでも女性、特に若い方の傾向として、臀部や下半身、特にハムストリングスの筋肉が固くなっていおり、上半身のわりに下半身がどっしりとしているタイプの方が多いように思われます。

これは慢性的な運動不足や、ストレスからくる身体の過緊張などが原因と考えられます。

日頃から臀部や下半身の筋肉を柔軟にしておくことが予防につながります。テイクケアではお手軽にできるストレッチや日常生活でのアドバイスなど行っています。また産後の骨盤矯正についてもホームページに記載していますので、気になる方はお読みください。

余談ですが、婦人科系の疾患をお持ちの方も、下半身の柔軟性が欠けているように感じます。

女性の皆さんは特に気にしておいてくださいね。

 

 

 

元気を出したい時は | 2016/12/02

大田区 糀谷 整体・カイロプラクティックのテイクケア。

今年は秋という季節がなく、夏からすぐ冬になってしまったような気がします。

そのせいか、調子を崩して来院される方が、いつもより多いです。

寝ても疲れがとれない、体がだるい、なんとなく疲労感がいつもある、等々。

今の症状はこれくらいで収まっていますが、これからもっと寒くなってくると、ぎっくり腰や寝違いも多くなってくるでしょう。

 

私は音楽が好きで(ロック)、気分転換や元気を出したい時、疲れている時、気合を入れたい時は、

daughtryを聴きます!

1 2 3 4

TOPへ戻る