めまい・起立性調節障害

大田区糀谷の整体・カイロプラクティック院のテイクケア

最近めまいを訴える方が増えています。

めまいといえばメニエール病がポピュラーですが、最近は起立性調節障害が多いようです。

めまいがある患者さんを診るとほとんどの方に水分不足(水です)がみられ、これが循環に影響を及ぼしているのでしょう。

お手軽にできる対処として、お水を飲むことをおすすめします。現在とっている量にペットボトル1本分(500ml)追加してみてください。テイクケアではこのような生活習慣のアドバイスをしています。

施術としては自律神経の調整や内臓(特に腸)をして良い結果を出しています。

これからは新生活のストレスや5月病、梅雨の時期には気圧の変化などで、自律神経系の症状を訴える方の増加が予想されます。

めまいや不眠、起立性調節障害などご心配な方は一度ご相談ください。

予防に勝るものはありませんからね!

 

関連記事

  1. 来院のタイミング

  2. 表情筋を保て!

  3. 新規の腰痛の方

  4. あけましておめでとうございます

  5. 季節の症状

  6. 筋力低下によるひざ痛 腰痛が増えています

PAGE TOP